ダウンロードしたDPGファイルが破損していないか確認したい

FAQ Supporter
2012-06-12 13:17

弊社では、DPGファイルをダウンロードで提供しています。

この際にダウンロード情報としてMD5のハッシュ値をお知らせしています。

ダウンロードしたDPGファイルが破損していないか確認する方法としてファイルチェックサムを行いハッシュ値を比較する方法があります。

特にファイル分割をして提供したDPGファイルの場合、ダウンロードおよびファイル結合の際に破損する可能性があります。

 

-------   確認方法  --------

DPGファイル:GE603-R1VS-BASE.dpg
MD5:1fb303da105dd30f652ad2783e80d8a2

上記のダウンロード情報からダウンロードしたDPGファイルに破損が無いことを確認します。

 

【Windowsの場合】

マイクロソフトサポートオンラインからユーティリティをダウンロードします。

http://support.microsoft.com/kb/841290/ja

 

任意のフォルダにfciv.exeを展開します。

 

コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行します。

>fciv.exe GE603-R1VS-BASE.dpg
//
// File Checksum Integrity Verifier version 2.05.
//
1fb303da105dd30f652ad2783e80d8a2  ge603-r1vs-base.dpg

 

弊社からのダウンロード情報のハッシュ値とコマンドを実行したハッシュ値を比較して同じであれば破損していないことが確認できます。

 

【Linuxの場合】

コンソールから以下のコマンドを実行します。

 

$ md5sum -b GE603-R1VS-BASE.dpg
1fb303da105dd30f652ad2783e80d8a2 *GE603-R1VS-BASE.dpg

 

弊社からのダウンロード情報のハッシュ値とコマンドを実行したハッシュ値を比較して同じであれば破損していないことが確認できます。

 

 

タグ: MD5, SAS, Z!Stream
評価点数: 0 (0 件の投票)

このエントリーにコメントできません。